ホーム>オフィシャルブログ

オフィシャルブログ

誕生日会

 

この方9月17日、誕生日でした。

 

サプライズパーティーの写真です。

 

いきなり電気を消して皆でハッピーバースデー♪

 

リョウメディカルグループ全店舗から祝福を受けていました。

 

喜んで頂けたみたいで。

 

おめでとうございまーす!

☆セミナーのお知らせ☆

 ☆Team-T Presents Coursework Ⅰ 2010.09.20のお知らせ☆


 ☆Team-T Presents Coursework Ⅰ2010.09.20を開催致します。

     

 Thema

               スポーツ傷害 肩 『脱臼 A to Z』 中川医師
               スポーツ傷害 膝 『ACL A to Z』  中村医師

 

 The lecture's introduction   
                           
               中川 滋人 医師

               医療法人 行岡医学研究会 行岡病院 スポーツ整形外科部長
               スポーツ整形外科
               肩膝関節外科(鏡視下手術)
               日整会認定リウマチ医
               日整会認定スポーツ医
               日本リウマチ学会認定医
               日整会専門医
               日本医師会健康スポーツ医
               JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)評議員
           

               中村 憲正 医師

               大阪保健医療大学保健医療学部教授
               大阪大学臨床工学研究教育センター招聘教授
               スポーツ整形外科
               スポーツリハビリテーション
               再生医療
               組織修復
               日本整形外科学会
               中部日本整形外科災害外科学会
               JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)評議員

 Facilitator   

               今柳田 剛生

                Sports Medicine Team-Takao Co.,Ltd. 代表取締役CEO
               大阪教育大学非常勤講師
               アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ Superviser
               アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ 元ヘッドトレーナー
               松下電工(現パナソニック電工)インパルス 元ヘッドトレーナー


 Outline of holding   

               日にち:2010年9月20日(月・祝)敬老の日
               会 場: ルミエールホール(門真市民文化会館)3F研修室
                     門真市末広町29-1
               時 間(タイムスケジュール) *懇親会の時間が変更になりました。 
13:00~13:30受付
13:30~14:00オープニング挨拶 今柳田剛生
14:00~15:10講師 中村憲正先生
15:10~15:30質問
15:30~15:40休憩
15:40~16:50講師 中川滋人先生
16:50~17:10質問
17:10~17:30エンディング挨拶 今柳田剛生
18:00~20:00希望者のみ

レセプションホールにて懇親会(立食パーティー)

               受講料:一般8,000円 特別会員・学生5,000円(当日徴収致します。)
               懇親会参加費:3,000円
               対 象:柔道整復師・鍼灸師・PT・スポーツトレーナー、および目指されている方
                条 件:スポーツ現場・医療現場でプレーヤー、患者様に対して、
                    熱い想いをお持ちの方


   懇親会  

               ※セミナー終了後、中川先生&中村先生もご出席頂く予定です。
               日にち:2010年9月20日(月・祝)敬老の日
               会 場:ルミエールホール2Fレセプションホール
               会 費:3,000円

             

  Team-T Presents Cousework Ⅰ2010.09.20お申込フォーム


      ※お申込フォームから申し込めない方は下記項目を入力の上、メールアドレス
      info52@team-t.jpまで送信して下さい。確認メールをinfo52@team-t.jp
      より返信いたしますので、迷惑メール対策をしている方は確認メールを
      受取れる様に設定してからお申込下さい。

         ★件名には”9月20日ルミエールホール”と入力して下さい。

 

1.氏名
2.フリガナ
3.年齢
4.郵便番号
5.住所
6.電話番号
7.e-mailアドレス
8.職業
9.領収書の必要な方は領収書の宛名
10.懇親会に参加するor参加しない

               

社員旅行③~in白浜~

社員旅行もついに最終日。

 

三日目はみんなで釣り。

 

夜中から雨が降ったのでどうなることかと思いましたが、

 

朝方にはきれいに晴れていました。

(オーナーは雨が降ってもやると言っていましたが。。。)

 

とれとれ市場近くの釣堀へ移動。

 

海に網を沈めて、その上に筏を浮かべた釣堀。

 

いざ釣りを始めるんですが、みんな素人集団です。

 

えさをつけるのにも一苦労。すぐに針をなくしたり。

 

それでも魚たちよほどお腹が空いていたのか、よく釣れていました。

 

一番よく釣れたのが鯛。

その他にカンパチ、ハマチ、石鯛など等。

 

全員釣り上げることが出来ていい思い出になりました。

 

知らなかったんですが、鯛って「歯」がすごいんですね。

 

釣り上げた鯛から針をとろうと口に手を入れたら凄い力で噛みつかれました。

 

なんでも少々の貝殻や小魚位だったらゴリゴリ噛み千切るそうな。怖っ

 

釣果は全部で20匹近く。クーラーボックスや発報スチロールに入れていいお土産になりました。

 

今年の社員旅行も色々ありましたが楽しいものになりました。

 

よしとみの三連覇、キムチを持っていくのを忘れたり、ムカデに噛まれてテンションが下がる先生がいたり、上崎院長の顔がすごいむくんでいたり。。。

 

たくさん休んでたくさん遊んだ分、元気にならせてもらいました。

 

新鮮な気分で診療も頑張っていくので、よろしくおねがいします。☆

社員旅行②~in白浜~

年に一度の社員旅行第二日目、

 

恒例の大運動会。

 

リョウメディカルグループのメンバーが白浜のビーチに集結しました。

 

家族連れやカップル達で賑わう中、

 

大声で選手宣誓をしたり、

 

競技に熱中する姿は、

 

かなり目立っていました。笑

 

ビーチフラッグや尻相撲、二人三脚リレーやコーラ一気飲み。

 

上崎院長のコーラ一気飲みの速さは今年も一番でした。

 

院長の活躍もあって、今年も優勝する事が出来、

 

よしとみ鍼灸整骨院は3連覇を達成しました!

 

大人になって運動会ではしゃぐなんて中々出来ない体験。

 

大盛り上がりで大成功でした。

 

そして運動会が終わったらバーベキュー大会。

 

大量の肉にサザエ、あわび等の魚介類。

炭火で豪快に焼いて食べる!

 

バーベキューってホントいいですね!

 

いつまでも飲んで食べることが出来ました。

写真は肉を焼く上崎院長。

 

次回は最終日釣り大会。

 

素人集団は果たして大物を釣り上げる事が出来るのでしょうか?

社員旅行①~in白浜~

おはようございます。

 

よしとみ鍼灸整骨院では8月11日から15日までお盆休み。

 

休み中10日の夜から12日までを使って、毎年恒例の白浜旅行に行ってきました!

 

年に一度の慰安旅行。今年も笑いあり感動あり怪我人ありと楽しんできました!

 

内容が多すぎるんで何回かに分けてレポートします☆

 

10日の夜11時に集合、渋滞を避け出発。

 

混雑もなく深夜1時頃には宿(別荘)に到着。

 

社員旅行は緑橋かげとみ整骨院、かげとみ整骨院と3院が集まります。

 

全員が集合した時点で、旅行の開始を告げる乾杯。

 

普段はあまり顔を合わせる事ができない先生方ともこの時は皆で楽しく飲みました。

 

飲める先生が多いのですが、勢いで飲みすぎる方も出現。

(序盤から酔っ払う先生もおられましたが。。。笑)

飲み疲れた(潰れた)人から順番に就寝。。。

 

二日目は恒例の大運動会。

 

よしとみ鍼灸整骨院は過去2連覇中。

 

3連覇がかかった今年、他の院も連覇を阻もうと気合十分です。

 

次回は運動会と、その後のバーべキューについてレポートします☆

うなぎを食べる日

 

おはようございます。山岡です。

 

暑い日が続いています。明日位から少し雨が降るみたいなのでマシになるかな?

 

さて昨日26日は「土用の丑」、うなぎを食べる日です。

 

そういえばなんでうなぎを食べるんでしょうか?

 

Wikipediaで検索してみると、昔に平賀源内という人が考案したのが由来だそうです。

 

バレンタインデーとか恵方巻きみたいなもんですかね。

 

うなぎにはビタミンAやビタミンB類が豊富に含まれているので夏バテ予防には理に適っているのかもしれませんね。

 

もうバテてしまっている人は、無理にこってりしたうなぎを食べずに、

 

そうめんやおかゆなど消化に良いものを食べるようにしてください。

(余計にバテてしまうそうです)

 

昨日は我が家でもうなぎが出ました。

 

おいしいものを食べて、元気に夏を乗り切りましょう!

 

山岡 洋祐

猛暑日

 

おはようございます。山岡です。

 

かなりきつい暑さの日が続いてますね。

 

外を出歩くには辛いです。

 

全国的に熱中症で倒れる方が続出しているみたいです。

 

お祭りやアウトドアで外で遊ぶ事も多いと思いますが、

 

水分をしっかり摂って、体調を崩さないようにしてくださいね。

 

※暑い外から来られる患者さんの為に待合に扇風機を置いてもらいました。

 気持ちのいい風が熱くなった身体を冷やしてくれると思います。

 

山岡 洋祐

ケガをしてしまったら!part-2

さて、part-1では簡単にRICE処置の説明をさせていただきました。

今回はそれぞれを具体的に説明していきます。

Rest:ただちに運動をやめ、安静にする事で内出血の拡大を防ぎます。
 
Ice:患部を冷却します。
 冷やされることによって血液の粘性が増し、毛細血管への浸透性が少なくなるために、患部への血流が軽減されます。また、酵素の活性が少なくなるので、組織の壊疽を減らし、受傷後4~6時間以内に生じる腫れも抑えることができます。

 受傷直後は、ただちにアイスパックや氷の入ったバケツなどで冷やします。
 1、冷たくて痛く感じる
     

 2、一度収縮した血管が拡張し、暖かく感じるようになってくる
     

 3、ぴりぴりとしびれてくる
     

 4、冷やした部分の感覚がなくなる
     

 5、感覚がもどるまで休憩
 1サイクルの目安は、冷却20分間、休憩40分ですが、凍傷にならないよう注意して行いましょう。このサイクルを数回くりかえします。
 受傷した日の夜は、患部をずっと冷やしておくようにしましょう。
 最初の2~4日間はアイスパックを規則正しい間隔(3時間ごとに20~30分間)で当てます。
 
Compression:患部を圧迫します。
 やり方を間違えると血液が止まってかえって悪化します。圧迫に関しては自分で判断せず、専門家の判断を仰ぎましょう。
R・I・Eをきちんと行うだけでもかなりの効果があります。
 
Elevation:患部をなるべく心臓よりも高く保ちます。
 患部を高く挙げることによって、組織中の圧力を下げる効果が期待できます。また、けがをした部分にみられる脂肪や筋肉の細胞の周りに組織液がたまって起こるむくみを除き、さらなる腫脹や内出血を抑えることができます。
例)寝るときにケガをした所の下に枕を入れる。
 

以上が応急処置の基本です。
応急処置をした後は、専門家に診てもらうようにしましょう!

蛍を見に行ってきました。

 

 

こんにちは。梁村です。

 

こないだの7月10日に、

 

嫁さんと娘2人を連れて、

 

富田林に蛍を見に行ってきました。

 

ただ時期的に遅く、蛍を見れるかは正直賭けでした。

 

蛍が見れるポイントの近くに立ち寄ったときに、

 

娘が持っている虫かごを見て、そこの女の人に

 

「もう今日は蛍見られへんで!」

 

と言われてしまい、

 

(そんなん子供おる前で言うなよ!)

 

などと思いつつ、

 

少しの希望を頼りにポイントへ向かいました。

 

結局3匹ですが蛍を見つけることが出来、

 

娘たちも喜んでくれていました。

 

来年はもっと蛍がたくさん見れる頃に、

 

もう一度行ってみたいなと思います。

 

梁村 日

ケガをしてしまったら!part-1

ケガをしない事が一番ですが、もしもしてしまった場合、放っておくとどんどん悪化します。
 
医療機関を受診する前にきちんと応急処置をする事が大切です。
 
ここではRICE処置という基本的な方法を紹介します。
 
きちんと行えばかなり悪化を防ぎ、治癒がはやくなりますので参考にしてください。
 
R.I.C.E とは、
est(安静)
ce(氷で冷やす)
ompression(圧追)
levation(挙上)を意味する略語です。
 
 
 捻挫や打撲を受けた時、このR.I.C.E処置を確実かつすみやかに行うことによって、内出血や腫れを初期の状態で抑えることができます。
 受傷してから4~6時間が最も重要な時間帯だとされています。この間にいかに効果的な処置ができるかが、その後の治癒にも大きく影響します。

大切なことはケガをしたときにきちんと対処することです。可能なら出来るだけ早く専門家に診てもらいましょう!

次回はRICE処置についてそれぞれ詳しく説明していきます。

ページ上部へ